動作をスムーズにする|パソコンの高速化でストレスフリー

女性

今や多くの人が使用しているパソコン。ビジネスでもほとんどが使用しており、とても大切な役割を担っていると言えます。しかし、パソコンの動作が遅いと業務に支障を来すこともあるためパソコンの高速化を図ると良いでしょう。

クチコミ

内蔵HDDをSSDに換装したらサクサク![20代/男性]

パソコンを長く使っているとその動作の遅さにイライラしてきます。必要な時にサッと起動できて、不要になったらスパッと終了したいと常々考えていました。また、稼働中の動作の遅さも気になるところでして、例えば重いソフトを立ち上げた時や、インターネットプラウザで複数のタグを開いた時、PCゲームで遊ぶ時などが挙げられます。デュアルディスプレイにしているので、複数のソフトを立ち上げるのが常なのですが、非常に便利な反面、動作の遅さには辟易させられてきました。そこで何とかパソコンの動作を高速化できないか検討してみたところ、最も効果的なのがストレージをHDDからSSDに変更することだということに気が付きました。SSDは高価なパーツと言われていますが、最近はかなり普及して価格も下がってきています。実際、量販店で非常に安く手に入れることができましたが、HDDとの換装もとても簡単で拍子抜けしたくらいです。気になるスピードも何となく速くなったレベルではなくて、ハッキリとしたスピードアップが実感できました。やる前は自分で出来るか不安でしたが、予算的にも技術的にも簡単で、やって良かったと心から思います。

動作が早くなったため仕事の効率が上がりました[30代/男性]

普段、パソコンを仕事や趣味で使い込む日々を送っています。仕事では主に書類の作成やデータ入力、画像編集などを行い、趣味では動画や音楽の視聴の他、ゲームで遊ぶこともあります。もはやパソコンは普段の生活に欠かせないものとなっていますが、気になるのが動作の遅さについてです。遊んでいる時は多少遅くても構わないのですが、仕事をしている時は非常に不便に感じます。仕事の効率が落ちるのはもちろんのこと、イライラして精神的にもあまり良くありません。いらないソフトを削除したりOSの設定を見直したり、自分なりにパソコンを高速化させる工夫をアレコレしてみましたが、どれもイマイチです。最終的に、やはりパーツの性能そのものを見直すしかないという結論に至り、搭載していたHDDをSSDに積み替えることを決意しました。正直言いまして、HDDからSSDに変更する作業を自分でできるのか不安がありましたが、実際にやってみたところ非常に簡単です。その後、パソコンの起動やソフトの立ち上げなどかなり高速となりました。もっと早くSSDへの変更を決断しておけば良かったと、少し後悔しています。